PR

沖縄ジャングリアが2025年開業!やんばるの自然を満喫する新テーマパーク【必見】

旅行
記事内にプロモーションが含まれています。

沖縄に新しく誕生するテーマパーク「ジャングリア」について知りたくありませんか?


この記事では、ジャングリアの魅力や見どころ、チケットやアクセス方法などを紹介しています。


自然の中で贅沢な体験を楽しみたい方には必見の情報が満載です。


ぜひ最後まで読んで、次のバカンスの参考にしてくださいね。

まーちゃん
まーちゃん

沖縄といえば海ですが、北部やんばるで大自然を満喫できるテーマパークができるのは楽しみ!

完成が待ち遠しいですね!

沖縄ジャングリアとは?魅力を徹底解説

沖縄ジャングリアについて、その魅力を徹底的に解説しますね。

1-1 ジャングリアの概要

ジャングリアは、2025年に沖縄北部に誕生する新しいテーマパークです。

沖縄の美しい自然、特に世界自然遺産に登録されている「やんばる」の広大なジャングルを活かしたエンターテイメントを提供します。

ジャングリアのコンセプトは「Power Vacance!!(パワーバカンス)」で、都会の喧騒を離れて南国の大自然の中で贅沢な時間を過ごすことができます。

まーちゃん
まーちゃん

建設予定地は「オリオン嵐山ゴルフ倶楽部」の跡地のようです!

1-2 沖縄北部の魅力とジャングル体験

沖縄北部は、エメラルドグリーンの海と豊かな自然が広がるエリアです。

ここでは、ジャングルの中を探検する冒険体験や、自然の美しさを満喫することができます。

ジャングリアは、やんばるのエネルギーを感じながら、非日常的な体験ができる場所として、訪れる人々に新しい発見と感動を提供します。

1-3 パワーバカンスのコンセプト

「Power Vacance!!」は、ジャングリアの核となるコンセプトです。

これは、ただの休暇ではなく、心身をリフレッシュし、活力を取り戻すための贅沢な体験を意味します。

広大なジャングルの中で、自然のエネルギーに満ちた時間を過ごすことで、日常のストレスから解放され、本来の自分を取り戻すことができます。

アトラクションの見どころ

ジャングリアには、さまざまなアトラクションが用意されています。それぞれの見どころを詳しく紹介しますね。

ジャングリアのアトラクション(予定)
  • ジップラインでの空中散歩
  • サファリライドでの冒険
  • 気球での絶景体験
  • インフィニティスパの贅沢体験

2-1 ジップラインでの空中散歩

ジャングルの上空を飛ぶジップラインは、スリル満点のアトラクションです。

地上から離れて空中を滑走することで、広大な自然を一望することができます。 風を切る爽快感と共に、沖縄の絶景を楽しめるのが魅力です。

2-2 サファリライドでの冒険

サファリライドでは、本物のジャングルを装甲車に乗って冒険します。

ジャングルの中を進むと、突然肉食恐竜に遭遇するスリリングな体験が待っています。

VRではなく、リアルな体験ができるのが特徴です。

まーちゃん
まーちゃん

最新のアニマトロニクス技術が使われており、大自然のやんばるで、

本物の恐竜に追いかけられているような、迫力ある体験ができるようです!

まさにリアルなジュラシックワールド!!

2-3 気球での絶景体験

気球に乗って、沖縄の大自然を360度のパノラマで楽しむことができます。

広大なジャングルやエメラルドグリーンの海を空から眺める体験は、一生の思い出になること間違いなしです。

2-4 インフィニティスパの贅沢体験

ジャングルを眺めながら、贅沢な時間を過ごせるインフィニティスパ。

都会の喧騒を忘れ、自然の中でリラックスできるこのスパは、訪れる人々に至福のひとときを提供します。

ジャングリアのチケット情報とアクセス方法

ジャングリアへのアクセス方法やチケットの購入方法について、詳しくご紹介します。

3-1 チケットの種類と購入方法

ジャングリアのチケットの種類や購入方法はまだ公式でも発表されておらず、未定のようです。

情報がは解禁になったら、こちらの記事でも随時更新していきたいと思います!

まーちゃん
まーちゃん

オープンは2025年の夏の予定との事なので、春頃に予約、発売になるのでは?と予想している方も多い印象です!

3-2 チケットの料金

チケットの料金はまだ未定のようです。

東京ディズニーランド、東京ディズニーシーのワンデーパスや、大阪のUSJのチケットが、現在大人一人1万円前後のようですので、同じくらいの価格設定か、もしくはそれ以上の料金設定になる可能性もありそうです。

こちらも発表され次第、情報アップしていきます!

3-3 アクセス方法と駐車場情報

ジャングリアは本島北部、沖縄県国頭郡今帰仁村に建設予定とされています。

那覇空港からは車で沖縄自動車道と国道58号を経由して、およそ1時間20分かかるようです。

そのためアクセスとしては次の方法が考えられます。

ジャングリアへのアクセス方法
  • レンタカー
  • シャトルバス
  • 路線バス

ジャングリアだけでなく、他の観光地も回りたい方にはレンタカーがおすすめです!

シャトルバスの有無は現在未定ですが、空港からは距離もあるので、シャトルバスでのアクセスもあるのではないかと予想します。

まーちゃん
まーちゃん

那覇空港から直接シャトルバスで行けたら、楽でいいですね!

駐車場に関しても情報はまだありませんが、広大な敷地のテーマパークなので、かなりの台数が止められるのではないかと予想できます!

3-4 お得なパッケージプラン

パッケージプランなどもまだ情報は未定です。

ですが、ジャングリアでは、宿泊やチケット、アトラクションをセットにしたお得なパッケージプランの提供もあるのではないかと予想します!

まーちゃん
まーちゃん

飛行機や近隣のホテルと、ジャングリアのチケットなどがセットになったパッケージプランが出たら、予約の際に便利ですね!

ジャングリアの開発背景と今後の展望

ジャングリアの開発背景や、今後の展望について解説します。

4-1 プロジェクトの経緯と目標

ジャングリアは、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの再建を手掛けた森岡毅氏が主導するプロジェクトです。

沖縄の観光産業を活性化させるために、地域の自然を最大限に活用したテーマパークを目指しています。

4-2 地域への影響と持続可能なビジネスモデル

ジャングリアの開発は、地域経済への貢献も視野に入れています。

持続可能なビジネスモデルを構築し、地域社会と共に成長することを目指しています。 例えば、地元企業との連携や雇用創出がその一環です。

4-3 将来的な拡張計画

ジャングリアには、今後さらなる拡張計画が予定されています。

隣接する未開発地を利用し、新たなアトラクションや施設を追加することで、訪れる人々に常に新しい体験を提供し続けます。

基本情報・プロフィール

ジャングリアの基本情報と運営会社についてご紹介します。

5-1 ジャングリアの所在地と基本情報

ジャングリアは、沖縄県北部に位置し、広大な敷地にさまざまなアトラクションが点在しています。

所在地や連絡先などの基本情報は公式ウェブサイトで確認できます。

5-2 運営会社と主要関係者

ジャングリアの運営は、株式会社ジャパンエンターテイメントが行っています。

この会社は、マーケティングのプロフェッショナルである森岡毅氏が率いています。

その他にも、沖縄を代表する企業や観光業界のリーダーたちが協力しています。

5-3 公式SNSと最新情報の取得方法

最新情報やイベント情報は、ジャングリアの公式SNSで随時更新されています。

xやInstagramなどのアカウントをフォローして、最新の情報をチェックしましょう。

ジャングリアの公式サイトはこちら

まとめ

沖縄北部に誕生するテーマパーク「ジャングリア」は、世界自然遺産「やんばる」の広大なジャングルを活かした新しい観光スポットです。

都会の喧騒から離れ、自然の中で贅沢な体験を楽しむことができるのが魅力です。

アトラクションには、ジップライン、サファリライド、気球体験、インフィニティスパなどがあり、訪れる人々にスリルとリラックスを提供します。

アクセスも便利で、那覇空港からシャトルバスやレンタカーで簡単に行けるのが嬉しいポイントです。

持続可能なビジネスモデルを採用し、地域経済にも貢献することを目指しています。

今後の拡張計画もあり、常に新しい体験を提供し続けることが期待されています。

沖縄の新しい観光名所として、多くの人々に愛される場所になることでしょう。

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました